教育・研修|東北公済病院(とうほくこうさいびょういん) 看護部

東北公済病院
東北公済病院
東北公済病院 看護部
お問い合わせ
東北公済病院
クリックでジャンプ 文字サイズ 文字のサイズを拡大にする 文字のサイズを標準の大きさにする 文字のサイズを縮小にする
HOME 看護部概要 教育・研修 活動紹介 採用情報 トピックス
東北公済病院
東北公済病院TOP看護部HOME > 教育・研修
教育研修
東北公済病院
三角 教育目標
三角 教育について
三角 新人教育プログラム
三角 キャリアラダー


研修レポート
研修レポート
三角 技術チェック
三角 チーム発想法
三角 看護研究発表会
三角 プリセプター準備研修
三角 プリセプター研修
三角

患者機能領域レベル2看護師研修発表会

研修レポート 研修レポート
東北公済病院
東北公済病院トップページへ
東北公済病院
環境
看護のレベルを向上させ患者個別の看護が適切に行なわれるためには、 豊かな人間性と看護師のキャリア開発こそ大切であるという考えのもとに、 看護教育委員会を設置しています。 そこでは、 一貫性のある系統的な看護継続教育を目指し、 独自のキャリアラダーに沿った講演・講義・研究発表会などを開催して、 看護の知識・技術・態度の向上に努めています。

看護部のめざす看護師像
東北公済病院
対象のセルフケア能力を生かし、思いやりのある看護を提供するために、臨床実践能力の向上をめざし、自己研鑽に取り組む人材を育成します。

求められる能力
東北公済病院
1) 専門職業人として
1. 患者の生命や人権を尊重した対応ができる能力
2. 個々のニーズに応じて、安全で安心できる看護サービスを提供できる能力
3. 看護の専門的知識、技術を有し、根拠を持った看護ケアを実践できる能力
4. 主体的に学び、研究的視点を持ち、新しい看護を創造できる能力
5. 後輩の指導・育成ができる能力
2) 組織人として
1. 病院の理念・方針を理解し、組織の目標達成のための行動ができる能力
2. 患者・家族・医療チームのメンバーと良い人間関係を築いていく能力
3. よい組織づくりをめざし、自ら変革を推進していくことのできる能力
3) 病院の職員として
1. 東北公済病院の社会的役割を理解し、地域貢献できる能力
2. 医療に従事する多様な専門職と協働し、チーム医療を推進する能力
3. 医療経済の動向を理解し、病院の経営方針に参画する能力

看護部キャリアラダーの基本構造
東北公済病院
キャリアラダーの基本構造の図

新人教育プログラム
東北公済病院

当院では、新規採用された皆様に対し、1年をかけてキャリアラダーレベル1の到達目標である臨床実践能力が習得できるようフレッシュパートナーを中心にスタッフ皆で技術面やメンタル面のサポートをしています。

スケジュール
詳細をクリックすると、技術チェックチーム発想法の研修レポートを表示します。

平成28年度就職看護師の研修内容を紹介します
研修時期 研修項目 研修内容
3月末 入職前
オリエンテーション
院内見学、ユニホームの貸与、写真撮影(名札用) 
講義「当院の看護職員になるにあたって」「事務手続きについて」
4月 総合
オリエンテーション
「看護部の紹介と新入職員に期待すること」
「パートナーシップ・ナーシングシステムについて」
「POS・看護診断・オレムセルフケア不足理論を用いた看護記録」
他全24項目を開講

特別講演シリーズ(※外部講師より)
「ストレスを乗り越えやりがい感を見つけよう」
4月〜6月まで
定期的に開催
継続
オリエンテーション
演習
4 ・ME機器の取り扱い
・レントゲン室紹介
5 ・点滴の管理の実際
・救急蘇生について
・AED取扱い
・看護必要度
・KYT
・安全な移動と体位交換
・感染予防の実際
・スキンケアの基本・褥瘡ケアの基本と予防
6 ・「POS・看護診断・オレムセルフケア不足理論を用いた看護記録」
・輸血について/地域連携・医療連携について/薬剤管理/栄養科/検体の取り扱い/外来看護の実際
・グループ討論(グループワーク)
9月 レベル1必須研修
事例検討1事前学習会
ペーパーペーシェントをもとに、オレムセルフケア理論やNANDA看護診断の理解を深める
11月 チーム発想法 1泊2日宿泊研修
半年間の看護実践を振り返り、事実をありのままにみつめ、問題の本質は何かを見出す。自己の傾向と対策を知る
3月 レベル1必須研修
事例検討1発表会
事例を通して看護の学びをまとめ発表する

研修風景
photo
 

キャリアラダー
東北公済病院
看護師のキャリア開発では、 個々人がチームの一員として、専門職者としての自覚をもって仕事に取り組むために、積極的に教養を身につけ専門的知識・技術の習得を促す機会を充実するようキャリアラダーを組んでいます。
ページのトップに戻る ページのトップに戻る
東北公済病院TOPHOME看護部概要教育・研修活動紹介採用情報トピックス
東北公済病院
東北公済病院
東北公済病院
Copyright(c) 2002-2009 TOHOKU KOSAI HOSPITAL. All Rights Reserved.
技術チェック チーム発想法