市民公開セミナー 私の腰痛よくなりますか?

国分町市民大学
国分町市民大学
国分町市民大学 健康講座 文字サイズ 文字のサイズを拡大にする 文字のサイズを標準の大きさにする 文字のサイズを縮小にする 国家公務員共済連合会 東北公済病院
国分町市民大学
HOME 学長あいさつ 市民公開セミナー 次回セミナー予告 アクセスマップ
国分町市民大学
バックナンバー
国分町市民大学
第14回 つらい痛みの尿路結石

第13回 便秘を改善!腸スッキリ生活術

第12回 睡眠時無呼吸症候群とは?

第11回 もしも、私が乳がんと言われたら

第10回 本当はコワイ整形の病気

第9回 どうする?今年の花粉症の季節

第8回 口の中からひろがる病気、口の中からひろげる健康

第7回 家庭内で起こる子供のあんなこと、こんなこと。

第6回 眼の疲れは歳のせい?

第5回 あなたの心臓を守ろう!

第4回 メタボリックシンドローム(生活習慣病の予防・改善のために)

第3回 私の腰痛よくなりますか?

第2回 トイレの悩み一人で抱えていませんか?

第1回 乳がんなんかに負けないぞ!


お問い合わせ
東北公済病院
地域医療センター
電話:022-227-2353(直通)
FAX:022-264-4151(直通)

整形外科
 
 
第3回私の腰痛よくなりますか?

第3回 市民公開セミナー 平成23年1月29日(土)14:00〜16:00
会場:東北公済病院 1階 アメニティホール

 国分町市民大学健康講座『私の腰痛よくなりますか?』をテーマに開催しました。
 講座では、国分町市民大学学長である当院の岡村州博院長の挨拶で開催となりました。当院 土肥 修整形外科部長と宮城野分院 山本 幸子リハビリテーションセンター室長より講演があり、腰痛に関することを分かりやすく説明いたしました。会場には133名が訪れ座席を追加する盛況ぶりでした。
 当日は、看護師、事務職員や管理栄養士、理学療法士等約50人がボランティアで携わり腰痛体操や健康相談コーナーを開設しました。また、木町通地域包括支援センター(青葉区)のブースも設け、職員が介護相談に応じたりセンターの役割を説明しました。
 次回の開催は、決定しだいお知らせいたします。

image image
image image

河北新報 夕刊 2011年(平成23年)2月16日(水曜日)
新聞

アンケート結果
参加者数 133名(男性59名、女性74名)

グラフ

ご希望の講演テーマがございましたら、教えて下さい。
(男性)
ストレス
うつ病について
心臓、高脂血症
膝間接について
外反母趾
変形性膝関節症
坐骨神経痛
頭(脳外科)関係
脳梗塞、糖尿病(4)
白内障
体に良い食材
がん予防について
前立腺
不整脈について
内臓疾患について
難聴
耳鳴りについて
(女性)
薬の飲み方(2)、処方について
不整脈について
手の痛みについて
コレステロールについて
便秘、睡眠障害
高血圧
更年期障害
皮膚のケア(2)、アトピー
皮膚のしみ
むくみについて
心の健康講座

その他、ご感想、ご意見等ございましたら、記入下さい。
(男性)
分かり易い。
新聞と時間が違っていた。
今後の体調維持に参考になりました。
ごま団子美味しかった。(2)
大変参考になった。(2)
(女性)
大変と勉強になりました。
分かり易くとてもよかった。
大変よかった。(2)
セミナーがまたある時は聞きたいと思います。
継続して下さい。
参加してよかった。
講演のテーマが身近で分かり易かった。
色々なテーマを設けて今後も続けてほしい。
色々なブースがあって楽しかった。
相談にあたって、何の病気か不安の気持ち大なのにもかかわらず頭の上から話されると何も言う気になれなくなる。
症状が重くならないよう、ストレッチや体操を病院でもっと指導したほうがいいと思う。
top
国分町市民大学
Copyright(c) 2002-2009 TOHOKU KOSAI HOSPITAL. All Rights Reserved.