国家公務員共済組合連合会 東北公済病院(とうほくこうさいびょういん) KKR 宮城県仙台市の総合病院

東北公済病院
東北公済病院
国家公務員共済連合会 東北公済病院 クリックでジャンプ サイトマップ クリックでジャンプ お問い合わせ クリックでジャンプ 文字サイズ 文字のサイズを拡大にする 文字のサイズを標準の大きさにする 文字のサイズを縮小にする
トップページへ 病院のご案内 来院される皆さまへ 医療関係の皆さまへ 診療科・各部門 病院の取り組み 交通のご案内
東北公済病院
□現在地□ HOME病院の取り組み > 医療安全への取り組み
医療安全への取り組み

患者誤認防止対策 image image image
■安全管理に関する基本的考え方
院内における医療の安全を確保するため、院内の医療従事者が協力のうえ医療の質の向上を目指すともに、院内に安全管理に関する体制を整備し、病院施設全体にかかわる日々の安全対策を行うものである。
また、医療への信頼を高め、患者さんの視点に立った医療を実現するため、医療の内容等に関し十分な説明や情報提供を行い、患者さんの自己決定権を支援するというインフォームド・コンセントの充実に努めるものとする。

■活躍する医療安全推進部員!!

医療の安全を確保するために必要とする具体的な対策を講じることを目的として「医療安全推進部会」が、月1回開催されています。
部会は、医療安全対策室長、副室長、安全管理者の他に、医師3名、看護師13名、理学療法士・薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・事務職員各1名の合計30名で構成されています。


■主な活動内容について
@インシデント・アクシデント等の分析・検討
A医療事故防止対策マニュアル等の整備
B医療安全対策を立案、実施、評価
C各部署へのラウンド
D部署での改善策報告
E新人教育
F職員研修企画・運営
G研修会・学会参加
H医療安全推進週間事業企画
I医療安全に関する広報・啓発
医療安全

■スローガン

●事故防止 声かけあって安全確認 明るい職場

●事故防止 急ぐ心にみるゆとり

見 実際に見る 視 判断する 観 観察する 診 調べる 看 世話をする

当院で掲げているスローガンです。

●声かけよう 対話から始まる安全確認

ページのトップへ

クリック 東日本大震災記録集について

クリック フルデジタル乳房X線撮影装置のご案内

クリック 骨密度測定装置のご案内

クリック 血管撮影装置のご案内

クリック 緩和ケアの取り組み

クリック 医療安全への取り組み
sp
クリック 患者誤認防止
クリック お名まえをどうぞ

クリック 医療安全推進週間

クリック 生活習慣セミナー

クリック 糖尿病教室

クリック 敷地内全面禁煙のお知らせ

クリック 自己血輸血について

クリック 女性病棟のご案内

クリック 体験集について

クリック がん患者さん交流会

東北公済病院
〒980-0803
仙台市青葉区国分町2-3-11
TEL 022-227-2211(代表)
FAX 022-263-8069
アクセスマップはこちら

個人情報保護方針 | リンク集 | 交通のご案内 | お問い合わせ | サイトマップ
東北公済病院
東北公済病院
東北公済病院
Copyright(c) 2002-2009 TOHOKU KOSAI HOSPITAL. All Rights Reserved.