女性アスリート外来

東北公済病院
国家公務員共済連合会 東北公済病院
□現在地□ HOME病院の取り組み >女性アスリート外来

スポーツを頑張っている女性をサポート!

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

コンディションを左右する婦人科疾患

コンディションを左右する婦人科疾患

頑張りすぎると身体が悲鳴を…

頑張りすぎると身体が悲鳴を…<

(女性アスリートの3主軸)

利用可能エネルギーとは…

利用可能エネルギーとは、食事からとる摂取エネルギーから運動により消費されるエネルギーを引いた残りのエネルギー量を指します。つまり、 「利用可能エネルギーが不足した状態」とは、 「運動によるエネルギー消費量に対して食事などによるエネルギー摂取量が不足した状態」を指します。

特にジュニア期の発育発達はとても重要

特にジュニア期は発育発達にとって、非常に重要な時期です。この時期に適切な栄養を摂ることで望ましい発育を促し、適切な身長の獲得にもつながっていきます。

特にジュニア期の発育発達はとても重要

ジュニアアスリートのエネルギー摂取の考え方(出典:スポーツ栄養学)

多方面からの包括的サポートが重要

アスリートのサポートには多方面からの包括的なサポートが重要です。東北公済病院女性アスリート外来では多職種間の協力で、女性アスリートをあらゆる角度からサポートしていきます。

多方面からの包括サポートが重要

女性アスリート外来

診療時間

毎週月曜日 14時~16時30分 (診療受付は平日16時〜17時)

診療予約

完全予約制です。原則として、医療機関からの紹介状と診療予約が必要です。かかりつけの医師にご相談ください。
個別に診療を希望される方は、平日16時〜17時に婦人科外来までご連絡ください。紹介状をお持ちでない場合は、診療費の他に保険外併用療養費(税込4,400円)をお支払いいただくことになりますので、ご了承ください。
注:無月経、月経不順、繰り返す疲労骨折、コンディション不良でご相談される場合は、これまでの成長の記録(学校の成長記録等)と直近1週間の食事の記録を持参していただくよう、お願いいたします。

お問い合わせはこちら TEL 022-227-2211(代表) 受付時間:平日 16:00〜17:00
東北公済病院